歌詞

夢の続き

メレンゲ

作詞
クボケンジ
作曲
クボケンジ

都会の空は薄曇り 誰もいない窓の外

幸せさえも見落としそうなんだ


そんなときどうしたらいい?


いつのまにか ここに来て何年? 思ってたより良いところ

緑もあるよ 必要でもないけど


すこし疲れてるのかな


心のどこかで まだ誰かを探してる

誰にも言えない。そんな夜が僕にもある


「あなたは変わった人だから ひとりでもうまくやれるでしょう」

君の言葉で傷つかなくなってた

そしたらかかった魔法


体中の全部で優しかった君だけを思い出そう

忘れるはずがない そんな夢の続きもある


心のどこかで まだ誰かを探してる

誰にも言えない そんな夜が僕にもある


そんな夢の続きもある

提供: うたまっぷ