歌詞

ふたりぼっち

Chiyo+

作詞
千代
作曲
千代

戻るなら今 やめるなら今

なのにごめんね

これ以上ダメになるだけ


恋の終わりを静かに思う

『一番傷つかない方法』を


暗くて深くて怖くて

二人の周りだけ

流れる空気が違って

周りが見えなくなって

暗くて深くて怖くて

暗くて深くて怖くて

あなただけ居ればいいって...気付けばふたりぼっち


傷つけ合って愛し合ってその繰り返しで

それに理由が欲しくて

いっぱい探していっぱい捨てて

結局残ったのはあなたの愛しい横顔だけ


1人になって 涙に暮れて

疲れ果てても頭の中離れなくて


分かってるのに体の中は

会いにゆきたい想いだけが浮遊してる


暗くて深くて怖くて

あなたを失ったら

他に何も残らなくて

はじめて気がついたの

暗くて深くて怖くて

暗くて深くて怖くて

あなただけ居ればいいって...気付けばひとりぼっち


傷つけ合って愛し合ってその繰り返しに

何を望んでたのか

ただ願うことは涙を流す訳は

きっとその先にも隣にあなたを描いてたから


傷つけ合って

(同じような瘡蓋 何度も剥がした)

愛し合って

(幸せの中だけに希望を抱いた)

その繰り返しで

もう戻れない時間の中で私は生きるけど


傷つけ合った愛し合ったその繰り返しが

今ではずっと綺麗で

思い出なんて作んなきゃよかったよ

だって思い出すのはあなたの愛しい横顔だけ


ねぇいつまで?…横顔だけ…

提供: うたまっぷ