歌詞

ACIDWOMAN

吉井和哉

作詞
吉井和哉
作曲
吉井和哉

太陽が星に変わって君の心を包みます

いつまでも忘れられない傷付いた紅いマシュマロ


流星が音を奏でて君の乳房を擦ります

汚されたあの日の夜を黒いペンキで塗りつぶす


バラだろ? バラが泣くんだろ?baby

都会が嘘をつくんだろう?baby

翼を広げて祈る両手

こぼれた明日が見つからない


ACIDWOMAN オレと踊ろう

ACIDWOMAN オレと歌おう

ACIDWOMAN オレと眠ろう

ACIDWOMAN


心臓が爆発して君の体に流れます

桜吹雪の春の日をくり返す脳内麻薬


ACIDWOMAN オレと踊ろう

ACIDWOMAN オレと歌おう

ACIDWOMAN オレと眠ろう

ACIDWOMAN

提供: うたまっぷ