大知正紘 「19歳最後の唄」
再生

ブラウザーで視聴する

大知正紘 「19歳最後の唄」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

大知正紘 「19歳最後の唄」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
大知正紘 「19歳最後の唄」

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
大知正紘 「19歳最後の唄」

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
大知正紘 「19歳最後の唄」

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

大知正紘 「19歳最後の唄」

歌詞

19歳最後の唄

大知正紘

作詞
大知正紘
作曲
大知正紘

全部受け売りだって 逃げるのはもう止めた 君が好きだった

一年半という時間は 思ったよりも早かった 君はどうだろう


あの頃の夢は少しずつだけど動き始めている

隣で見たいと君が 言ってた夢だ


君が今居る場所は 晴れているんでしょうか

そうだとしたら僕は 嬉しい 嬉しい

僕は傘を無くしたけれど 明日にはどうやら止むらしい

だから君は君の道を 行け 行け


近頃は海を挟んで 不穏な空気が流れる 友達と半年前に電話で予想した事

弟の就職先が決まった事は嬉しい だけど怪我して帰ってきたら嫌だなぁ 嫌だなぁ


実家で飼ってる四匹の猫 後どれくらい生きられるのかな

僕らはあとどれくらい 笑ってられる


みんなが今居る場所は 晴れているんでしょうか

そうだとしたら僕は 嬉しい 嬉しい

傘を無くしていたとしても 土砂降りだったとしても

明日にはどうやら止むらしい 止むらしいんだ


言葉に出来ないことばかり 失いたくないものばかり

泣きたくなるほどに 愛しい人ばかりだ


僕が今居る場所が 土砂降りだったとしても

君が笑ってくれるなら 嬉しい 嬉しい

傘を盗られたとしても 絶望したとしても

明日にはどうやらこの雨も止むらしいよ


海の向こうでは何が起きているんでしょうか

この世に浮かんでる何を 知って何も知らないで


好きになったり嫌いになったり 繰り返して

それなりの出会いと別れを飲み干した気になって

泣きそうになるほど日々は目の前を通り過ぎてく

愛しい人を胸に僕は行くよ


もうすぐ成人式だ 久しぶりにみんなに会える これが最後じゃなかったらいいな

提供: うたまっぷ

関連映像