歌詞

こぼれ落ちて

back number

作詞
清水依与吏
作曲
清水依与吏

意味のあるものを選び過ぎて

なんか大事な所が欠けているような

必要なものを選んでるのに

価値が下がってる気がするんだよ


理由を知れば知るほど誰も

悪くないって気付くそれだけなんだよ

大事なものや大切な人は僕を

強くしてくれたはずなのに


こぼれ落ちてゆく日々は

悲しみと迷いを乗せて沈んでくんだろう

いつだって泣いてわめいたって

何も変わらないから仕方なく

僕はまた変わってしまう

そこで出会うのはきっと

僕じゃなくまた違う誰かなんだろう

そこで知るんだ

この変化に名前を付けたら

きっと大人だって

どれだけもがいても


自分を知れば知るほど何も

期待できないと思い知るだけなんだよ

気が付けばまた探し続けてる今度は

ばれない精密ないいわけを


こぼれ落ちてゆく日々は

悲しみと迷いを乗せて沈んでくんだろう

いつだって泣いてわめいたって

何も変わらないから仕方なく

僕はまた変わってしまう

そこで出会うのはきっと

僕じゃなくまた違う誰かなんだろう

そこで知るんだ

この変化に慣れてしまったら

もう戻れそうもない

どれだけもがいても


もう誰のせいにもしないから

もう二度といいわけもしないから

強く生きていくよと誓うから

本当の弱くてださいこの気持ちを


こぼれ落ちてゆく日々は

悲しみと迷いを乗せて沈んでゆくんだろう

いつだって泣いてわめいたって

何も変わらないから仕方なく

僕はまた変わってしまう

そこで出会うのはきっと

僕じゃなくまた違う誰かなんだろう

そこで知るんだ

この変化に名前を付けたら

きっと大人だって

どれだけもがいても

提供: うたまっぷ