歌詞

縁を結いて

堂本剛

作詞
堂本剛
作曲
堂本剛

この花よ

春 夏 秋 冬 赤咲いて

愛に きらり ひかり 極み…


蜘蛛の糸のように

か弱く 力強く

誰もみな

産声から始まったいまを


このくにで 彩っている

縁を結いて 生きている…


十二色と 一色あたし

四季咲いて

縁を結いて

この道をゆけ 白いそら


眼や肌や心のいろは

それぞれでいい

引き寄せた

陽と月と過去いま未来は素敵だろう


古都のくにで 風 詩 雨

縁を結いて 聴こえくる…


一度きりと 一色あたし

四季咲いて

縁を結いて

その道ゆけと ありがとう…


水ひとしずくが

海へと走ったら

天へクレッシェンドしていく

地へ落ち

球とスパイラルで

体に舞い戻るボレロの詞は love…


溢れ出した涙に沈んだ

街をいま拭わないで

見つめる愛で生きていたい


与えたい

叶えたい


想い出してる


美(うるわ)しき くにを…

提供: うたまっぷ