歌詞

博多山笠女節

長山洋子

作詞
鈴木紀代
作曲
ジュン黛

夜明け前 博多の男が

山笠かいてオイサッオイサッ 風になる

私ゃあんたの 赤手拭(あかてのごい)に

一年一度 惚れ直す

ときめくざわめく 祭りの

女節


水法被(みずはっぴ) かき縄締め込み

男が謳うオイサッオイサッ 晴れ姿

山笠(やま)が恋人 命をかける

妬くほどあんた 山笠(やま)のぼせ

ドキドキハラハラ ワクワク

女節


祝い目出度の 若松さまよ

若松さまよ


勢(きお)い水 一番山笠

太鼓の音でオイサッオイサッ 走り出す

廻り止(どめ)まで 気合いを抜くな

男の力 魅せとくれ

凛々しいあんたに 捧げる

女節

提供: うたまっぷ