歌詞

しあわせ一輪

真木柚布子

作詞
たきのえいじ
作曲
叶弦大

思い通りに いくのなら

苦労はしません ねぇあなた

涙 笑いも 五分と五分

肩の積荷も 五分と五分

せめてふたりで 片寄せて

しあわせ一輪 咲かせたい


うしろ向いたら 逃げていく

明日(あした)と云う日も 夢までも

冬の垣根を 越えたなら

春がきますよ 庭先に

命重ねて どこまでも

しあわせ一輪 飾りたい


惚れた分だけ よく判る

あなたの心も 優しさも

我慢比べね 人生は

無駄にしないわ この汗は

他になんにも 欲しくない

しあわせ一輪 あるだけで

提供: うたまっぷ