歌詞

HAMO

ゆず

作詞
北川悠仁
作曲
北川悠仁

wow wow 果てしないCOCOLO

wow wow 重なり響くHAMO


顕微鏡で覗く僕らの細胞

まるでいつか見た宇宙の映像

銀河の彼方に瞬く星のよう

この命の起源を辿れば

分裂と融合を繰り返す進化

全てが繋がっていると知るんだ


もしも君になったらどんな…

世界が僕に見えるのだろう…

そんな想像をいつも膨らまして


一人じゃ誰も生きられないんだ

認め合い 許し合えたら

1+1=2じゃなくて

∞(むげん)に広がり宇宙(そら)へ放つ

wow wow 果てしないCOCOLO

wow wow 重なり響くHAMO


ビッグバンから現在へ 拡張し続けながら

宇宙は常に様々に変化していく

生まれては消えてゆく生命体の一つ

遺伝子が示すプログラムは進む


もしも時間(とき)を巻き戻せるなら

世界を創った神様に聞くよ

「どんな創造を描いていたのですか?」


一つじゃ何も生み出せないんだ

受け入れて結び合えたら

0→1へ新たな息吹

時空を越えて 何度でも出逢う

wow wow 聴こえるよKODOU

wow wow 始まり告げるOTO


風よ 海よ 広がる空 続く大地

母なる地球に 今日も抱かれて生きる

太陽 月の引力に揺れて 導かれて

育み 命は宿る そして愛を知る


人は時に暗闇に迷い

一筋の光を求め

悲しみを胸に秘めて歩いてゆく

一人じゃ誰も生きられないんだ

確かめて 支え合えたら

1+1=2じゃなくて

∞(むげん)に広がり宇宙(そら)へ放つ

wow wow 果てしないCOCOLO

wow wow 重なり響くHAMO

wow wow 揺れ動くCOCOLO

wow wow どこまでも響けHAMO

wow…

提供: うたまっぷ