歌詞

卒業アルバム

テゴマス

作詞
zopp
作曲
Andreas Johansson

思い出すよ 舞い散る花びら

体育館じゅう 響いたラストソング


不安を 作り笑いで ごまかしたっけ

懐かしいあのころ


卒業アルバム

タイムマシンみたいだね

並ぶ言葉たち 語りだす

10年後の僕へ 残した想いが

頑張れと 背中押す


怒鳴り声に 垂れ下がったネクタイ

電車の外 滲む街


いつしか 作り笑いも 当たり前だね

こんなんじゃダメだな・・・


卒業アルバム

宝石箱みたいだね

みんなどんな顔でいるのかな

10年前の僕が 描いた未来に

少しでも 近づいてる?


笑い合った日々が たまに恋しくなるね

でも進むよ 道は続く


行こう!

涙はもう 流さない

どんな未来だって 笑っていよう

10年後の僕に 胸張れるように

頑張るよ 負けないよ


明日へと

提供: うたまっぷ