歌詞

雨音

UNLIMITS

作詞
郡島陽子
作曲
清水葉子

終わりの雨は ある日突然

足音もなく 寄り添い肩を叩く

僕の想いを知っているような

灰色空に 飛んでゆく風船


過ぎてゆく日々は

二つのカタチ変えてゆく

狂った羅針盤 回り続ける


逸れた心は もう巡り会わない

歪んだ雨音 鳴り響く

最後の言葉は 降り止まない雨に

流してしまえたらいいのに


消える事ない 名残の日々を

塗り潰せない からっぽのパレット


浮かんで沈んで 繰り返して

僕らは何処へ行くの?

何がウソで何が本当?

レールの上 終わりに向かって歩いて行くだけ?

辿りつく場所に 何があるのだろう


逸れた手と手は もう巡り会わない

歪んだ雨音 鳴り響く

最後の言葉は 降り止まない雨に

溶かして 朝が来る前に

提供: うたまっぷ