歌詞

小鳥

山元バンド

作詞
銀色夏生
作曲
ikuko

どうしても会ってくれないの?

どうしても好きじゃないのね

小鳥たち 今すぐ飛んで

私の思いを届けてよ


砂に夢を描いてた頃

私はなんでもできていた

今はたとえ願っていても

叶わないことがあると知ってる


潮騒が私を包んで

夕暮れに運んでくれたわ

思い出は遠い記憶を

眠りの中で見せてくれるの


どんな人も悲しい時は

きっと胸が苦しいよね

私だけが泣いてるんじゃない

あたたかい涙はやさしいよね


どうしても会ってくれないの?

どうしても変わらないのね

小鳥たち 帰って来てよ

私の恋は夢だったと忘れさせて


あの人の声を聞きたいの

あの人の笑顔を見たいの

小鳥たち 帰ってこないで

私が眠るまで そこにいて

提供: うたまっぷ