歌詞

深淵のプロフェシア

ELISA

作詞
志倉千代丸
作曲
志倉千代丸

アムリタの儀礼へ 捧ぐ祈り

花が空へ伸びる 日溜まり

それは意識もなく 繰り返した

目に見えないリグレット 罪と罰


告げられた天命 崩壊の序曲

螺旋の冒涜 結ばれし因果


舞い降りた───

予言者の夢の跡 下された審判は

ノイズのように 叫ぶ風音

だけどまだ温もりも 鼓動も感じるなら

たったそれだけで 星が綺麗で

深淵のプロフェシア


立ち上る灰色 神に背く

従者達のカルマ 過ち

冷たさを纏った 雨の粒は

いつか頬を伝う 涙へと


止められぬ反動 裂かれた沈黙

不可欠な浄化 報いの必然


解き放つ───

妄覚の福音書 刻まれたコトノハは

残酷なほど 戸惑う空色

だけどその命には 大切な意味があり

闇が閉ざすほど 星が綺麗で

深淵のプロフェシア


舞い降りた───

予言者の夢の跡 下された審判は

ノイズのように 叫ぶ風音

だけどまだ温もりも 鼓動も感じるなら

たったそれだけで 星が綺麗で

深淵のプロフェシア

提供: うたまっぷ