歌詞

愛の唄

カラーボトル

作詞
竹森マサユキ
作曲
カラーボトル

愛される喜びは君が教えてくれました

愛する喜びは君が僕にくれました

出会ったあの日あの時からもらってばっかりなのですが

今日は君に渡したいものが一つここにあるんです


左手を前に出してください いいと言うまでつぶっていてください

君の指にキラリ輝いたら 恋が永遠に変わるイリュージョン


愛して愛して愛しても 伝えきれないこの想い

何度も何度も何度でも すぐに溢れ出す 愛の唄


愛の意味を探して僕は生きてきたけれど

大人になった今も実は良くわからない

ありのままの全てを隠さず見せてるつもりなのですが

君の声に気付かず我慢ばかりさせてる僕じゃないかい


所詮は他人だなんて人は言う 理想だけじゃ暮らせないとも言う

同じ気持ちでいられない時でも 支えてゆける僕になるから


愛して愛して愛しても 伝えきれないこの想い

何度も何度も何度でも すぐに溢れ出す 愛の唄


等身大の愛を無限大に 純粋なる想い淀まぬように

あなたと出会い あなたといる

それだけがこの僕の全てです 愛してる


愛される喜びは君が教えてくれました

愛する喜びは君が僕にくれました


愛して愛して愛しても 伝えきれないこの想い

何度も何度も何度でも すぐに響き出せ 愛の唄


感じている君をいつも 心の中どんな時も

感じてたい君をずっと 例えどこで何をしてても

提供: うたまっぷ