歌詞

Wings

麻倉未稀

作詞
松井五郎
作曲
鈴木和郎

星空を埋める

冷たい街の光

あの日こぼれた

涙のひとつぶ


無理をしてついた

嘘を逃げられないで

いつも傷つけた

ほんとの微笑み


でも 悲しみにさえ

優しくなれるほど

どこまでも 新しい


時は生まれる


あゝわたしにはまだ

この心に羽がある

これからの空を 思うままに

もっと飛んでゆける


そう いままでに見た

どんな憧れより

輝いて 胸を打つ 夢を探して

風のなかへ Fly away


ありふれた道も

あったのかもしれない

だけど果てしない

明日を選んだ


ねぇ 人生の意味

教えてくれたのは

躓いた 坂道で

訪れた朝


あゝわたしにはまだ

この心に羽がある

これからの空に 好きな色で

きっと虹を架ける


そう ひとりじゃないと

こんなにわかるから

あたたかく 与えあえる 愛を信じて

風のなかへ Fly away


ねぇ 幸せなんて

手にするものじゃない

やすらかに ふれながら

感じあうだけ


あゝわたしにはまだ

心に羽がある

輝いて 胸を打つ 夢を探して

飛んでゆける


そう ひとりじゃないと

こんなにわかるから

あたたかく 与えあえる 愛を信じて

風のなかへ Fly away

提供: うたまっぷ