歌詞

溺愛ROBOT

山下智久

作詞
Takuya Harada/角野寿知
作曲
Takuya Harada/JUNKOO

揺れてる気持ちは見せないよ

嘘をついてまで隠したい

これ以上優しくしないで


もつれた糸をほどくのは

そんな簡単じゃないから

涙が流れないよう 目をそらしてゆく


ホントは君のことを 素直にただ見つめて

ためらい愛 いっそ奪い去りたい


扉あいた愛はきっと止まらない

思うまま君のことを 強く強く抱いて

そして僕のなにもかもを許して

その瞬間 涙が 一滴(ひとしずく) 頬伝うから


冷静なフリをするけれど

そんな大人じゃないから

季節が変わるように 僕も変わってく


どうして君のことを 想えばただせつない

はかない愛 いっそ奪い去りたい


一度告げた愛は二度と止まらない

つないだ手 伝わる想い 熱く熱くなって

いつか僕のなにもかもを見たなら

君のことを包んで 心までも重ねるよ


扉あいた愛はきっと止まらない

思うまま君のことを 強く強く抱いて

そして僕のなにもかもを許して

その瞬間 涙が 一滴(ひとしずく) 頬伝うから

提供: うたまっぷ