歌詞

Fiesta

+Plus

作詞
+Plus
作曲
+Plus

7つの海をこえて 集い騒ごう 常夏の島を目指して

肌の色 言語も関係ないじゃん

誰にでも楽しめる

気の抜けた日常を かきまわすような

泡立つ炭酸飲みほして

いま沸き起こる感情解き放したら

夕焼け空が 熱を帯びてゆく

さあ みんなで踊りだそう


太陽を示す僕らのコンパス

辿ってゆけば自由になれるから

共に打ち上げよう花火 気持ち一つにして


太陽は沈みくり返す

明日晴れなんて保証はないけど

どんな荒波さえもうまく乗りこなして

運命の楽園はいまここにある


昨日を悔やんだって 後の祭り

音にただ身を任せてみれば

気持ちまで軽くしてくれるよ

今にでも飛べそうじゃん


「そこに山があるから。」そう言ってた登山家

結局答えは単純で

誰もが挑み続ける旅人なんだ

ほら雨さえも エネルギーに変えて

笑顔咲かせ 踊り明かそう


太陽を示す僕らのコンパス

辿ってゆけば自由になれるから

共に打ち上げよう花火 気持ち一つにして


太陽は沈みくり返す

明日晴れなんて保証はないけど

どんな荒波さえもうまく乗りこなして

運命の楽園はいまここにある


太陽を示す僕らのコンパス

辿ってゆけば自由になれるから

共に打ち上げよう花火 気持ち一つにして


太陽は沈みくり返す

明日晴れなんて保証はないけど

どんな荒波さえもうまく乗りこなして

運命の楽園はいまここにある

提供: うたまっぷ