歌詞

1176時間

Do As Infinity

作詞
Psycho Kawamura
作曲
Yoshihiro Suda

今夜こそは 片付けよう

あれから 部屋はあのままで

窓を開けて 風にあたる

ヒンヤリ 冬の気配


一人の暮らし始まって

上手く いかない

戸棚の上にある

お皿に手が 届かずに

悔しくて また泣く


友達が来て 飲んで騒いで

少しの間 気が晴れる

サヨナラさえも 言えずに終わったけれど

でも 幸せでした


1176時間

あなたがいなくなってから

区切りついた 感じがする

少しは笑えるはず


車にキーをさしてみた

ドキドキだね

次の夏までには

あの海へと たどり着く

頑張るよ 見ててね


「愛している」と 言葉に出して

もっと キスすれば 良かったかな

運命なんて 神様の気まぐれだね

もう 戻れないけど


しぼみかけてる ビーチボールを

何も言わずに 抱きしめた

わずかだけれど あなたの最後の息が

まだ 残ってる


この初雪が 白く積もれば

やがて新しい朝が来る

楽しかったよ あなたと過ごせた季節

ただ 幸せでした

提供: うたまっぷ