歌詞

布施明

作詞
SEO HEE JEONG/訳詞:布施明
作曲
倉本裕基

縁儚く この手をすり抜け 川面に浮び

流れる水は 命を紡いで 海へと帰る

時代(とき)の中で迷い 愛が 夢が 薄れてゆく

運命(さだめ)の路を 想いだけが あなたを探しに 駈けてゆくよ

涙の跡を 辿りゆけば きっとあなたに 巡り合える

時空を飛びこえて この心が 今 あなたの未来に 祈りの灯をともすよ


陽炎もえて 瞬く間に 歴史は揺れる

燃え立つ思い 何時かは果てると 涙溢れる

時代(とき)の中で迷い 白い花は 咲き乱れる

擦れ違う時 見えた筈の 私の命 あなたの愛

記憶のふちに 心の傷の 痛みに耐えて 落ちてゆくよ

このめぐり逢いの思い果てて 夜に涙隠し 祈りの灯をともすよ

この地球(ほし)よ 輝きつづけ 永久(とこしえ)に伝えておくれ

守る愛 涙の光と影を

提供: うたまっぷ