歌詞

月と海の誓約

D

作詞
ASAGI
作曲
Ruiza

その昔 僕らは太陽の下誓い合った 左胸に手をあてて

幼心を掻き乱す悲しみが肺を満たしていたあの頃


情愛深い天空に発つ親鳥(とり)から剥ぎ取られた息吹

暗雲(くも)が飲み込む


今 世界が墜ちて水底(みなぞこ)に眠る僕の亡骸は浮かび上がり

優しい嘘は心を凍らせて僕を沈めた


紺碧の海は声高に叫ぶ胸 真実を知る月に強く惹かれてゆく


あなたは満ちて水底(みなぞこ)に眠る僕の亡骸を抱き上げる

冷たい雫は何よりも温かく僕を生かした


届かなくても照らす光は触れていた ずっとずっと前から

あなたが僕を求める限り約束に応えよう

提供: うたまっぷ