歌詞

トモダチ

ルミカ

作詞
ベイビー
作曲
一休

あの日「卒業してもずっと、

友達だからね、いつもそばにいるから。」なんてね

遠く離れた場所で今は

そんな言葉さえ忘れそうに時に流されて


不意によみがえる思い出 頭の中には

いつも必ず君が居る 笑顔の時もそう泣いた日も


伝えたい言葉よりも 届けたい歌があるの

照れくさい「ありがとう」だけど今日は

心から歌う君のために


夏の夜に落ち込む私を

連れ出し理由も聞かずに君は励ましてくれた


誰かが忘れた花火を見つけて遊んだ

最後の火が消えても まだ はしゃいでる君を見て笑えるね


信じてる友達でも 大好きな友達でも

いつの日も「ありがとう」どんなときも

忘れたくないね


たとえばさぁ、二人やがておばあちゃんになるけどね

その時まで傍に居てそっと支えあおうよ

かけがえのない人よ


信じてる友達でも 大好きな友達でも

いまは

伝えたい言葉よりも 届けたい歌があるの

照れくさい「ありがとう」だけど今日は

心から歌う君のために


ありがとうね。

提供: うたまっぷ