歌詞

明日へ

Dew

作詞
清水悠
作曲
清水悠

遠いところへ行く電車を見送るよ

もういないあなたが無理して笑うから


手を振り最後にくれた言葉はまださめずに

2人過ごした思い出を空回りさせるから


電信柱 伸びる影

片っぽ欠けた月を待とう

右に曲がればあの坂

泣いて泣いて 明日に歌う


どうして心は不器用に背を向ける

こうして私は不器用に涙するのに


改札口 いつでも待っててくれたね

いつもの席 あなたを見たような夕暮れ


電信柱 伸びる影

片っぽ欠けた月を待とう

右に曲がればあの坂

泣いて泣いて 明日に歌う


線路に落ちる月の影

電車は風を後に残す

カバンに隠した不安も

明日を望む夜空に消えてゆけ

提供: うたまっぷ