歌詞

プリマドンナ

Superfly

作詞
越智志帆
作曲
越智志帆/多保孝一

ある放課後に 突然の話題

将来について真面目な口調で語らう

まだ誰にも言えない

引っ込み思案の私が抱く夢


いつか 広い舞台の上で舞うプリマドンナになるの・・・

あぁ 帰り道はうわの空で 鞄を抱きしめ歩く


くるりと回り スカート膨らませ

太陽のライトに 揺れる夏草とダンス

さっぱり 根拠はないけど

瞼の裏には 未来に輝く私が見える


後悔しないように きっと諦めないもの

あぁ 夜風が吹く屋根に登り 満天の星空に誓う


あぁ 世界中の誰もが きっと私の虜に

あぁ 華やかな舞台への 長く険しい道のりも

あぁ いつもより明るい表情で 鞄を抱きしめ歩こう

提供: うたまっぷ