歌詞

怪盗セシルの例外

星のオトメ歌劇団

作詞
yusuke.t
作曲
yusuke.t

パパが支度をしてる シチューに野菜がたくさん

マズイ料理でごめんね。。彼女は食べない

町は今年もイブに起こる事件を恐れる

謎の怪盗セシルは今夜 必ずやってくる


君は幸せで僕は不幸だ

だからプレゼント そっと奪い逃げる

"メリークリスマス"


世界中がみんな浮かれている夜に 西の町では争いが続いている

幸せな時ほど見えなくなるけれど 誰かの傷を癒せる人になりたい


ママが星になってから 好きなテレビも見なくなった

そんな静けさが不思議 セシルは思った

彼女が小さいころから憧れるホシカゲの演劇

夢だけは忘れぬように生きて欲しいと、、


パパが働いて買ったチケット

いいえ、サンタから君に贈るプレゼント

"メリークリスマス"


世界中がみんな浮かれている夜に 西の町では争いが続いている

幸せな時ほど見えなくなるけれど 誰かの傷を癒せる人になりたい


幸せな時ほど見えなくなるけれど 誰かの傷を癒せる人になりたい

セシルは振り返り雪の中に消えた 彼女がいつか笑顔になればいいと

提供: うたまっぷ