歌詞

me~地球のいろ

KinKi Kids

作詞
堂本剛
作曲
堂本光一

眼をおろしたら

星空を仰ぐよ

宇宙が着飾った光りで


どこまでもいけるさ

生きているのさ

最後のときへと

愛から学んだんだ

命の鳴いた輝きを


地球のいろ

ぼくら青くうたうけど

誰か誰かが

哀のいろをうたう

気づいているよ 平和の虚しさを


戻れない今日を

戻る必要はないよ

嘘を駆け抜けて叫ぼう

信じていいよ

自分の眩しさを uh


遠い国から

なにかが飛んでくる

手のひらに掴めば苦しい


どこまでもいけるさ

生きているのさ

最後の街へと

愛から学んだんだ

命の鳴いた煌めきを


地球のいろ

ぼくが青くうたうこと

誰か誰かの

愛の色を誘う

愛しているよ 平和の虚しさを


戻れない今日を

戻る必要はないよ

嘘を駆け抜けて叫ぼう

信じていいよ

自分の眩しさを uh


誰かが向かわなきゃ

生きているまま

最後のときへと

愛から学んだんだ

ぼくには見えたぼくのいろ


地球のいろ

ぼくら青くうたうけど

誰か誰かが

哀のいろをうたう

気づいているよ 平和の虚しさを


戻れない今日を

戻る必要はないよ

嘘を駆け抜けて叫ぼう

信じていいよ

自分の眩しさを uh

提供: うたまっぷ