歌詞

STAR

D-51

作詞
吉田安英
作曲
吉田安英/上里優

小さな両手を 大きく広げ

無邪気な姿で 駆け寄ってくる

抱きしめたつもりが 抱きしめられて

そのぬくもりが 心を包む


テレビじゃ今日も 信じられない

イヤなニュースが 流れてくるよ

「誰が悪い?」とか そうじゃないだろう

きっと僕らの愛が足りない


幸せの意味さえ あの頃と変わって


You're a little star

できることなら すべての悲しみをかばいたい

この胸に込み上げてくる 愛しさを奏でて伝えよう


You're a little star

どんな時でも その笑顔をずっと守りたい

傷ついてしまう時には 眠るまで寄り添って


どんな恋して どんな夢見て

どんな仲間と 出会うのだろう?

裏切りや挫折も 時にあるけど

いつも自分を疑わないで


一つでも多くの 喜びを見つけて


You're a little star

できることなら すべての悲しみをかばいたい

この胸に込み上げてくる 愛しさを奏でて伝えよう


You're a little star

どんな時でも その笑顔をずっと守りたい

傷ついてしまう時には 眠るまで寄り添って


少しずつ大人へなってゆく その姿をずっと見ていたい

暗がりが好きな世界に 星の光はまぶしい


You're a little star

できることなら すべての悲しみをかばいたい

この胸に込み上げてくる 愛しさを奏でて伝えよう


You're a little star

どんな時でも その笑顔をずっと守りたい

傷ついてしまう時には 眠るまで寄り添って


いつか僕らも そうだったように

次の世代を 歩む子達へ

惜しみない愛を そう愛を贈ろう

いつか僕らも そうだったように

提供: うたまっぷ