歌詞

君がいたから

ココア男。

作詞
leonn/ラップ詞:井出卓也
作曲
日比野裕史

Here's me looking at your eyes. Don't think, just feel,

My life is in your hand…


コンビニの帰り道 ろくな会話一つせずに

それでも君は何故か 嬉しそうに笑った


見えないモノ追いかけて 息を切らしてる毎日

ちっぽけな約束も 果たせないまま


握った手のひらから この想いよ届け

言葉だけじゃ伝わらない 温もりがここにある

何を裏切っても 何を見失っても

この手だけは離さない 二人じゃなきゃ意味ないから


Because I could see you once again,

I was able to accept myself. I'll lead you to tomorrow.


泣かせた夜もある 一度過去にした想い出も

それでも二人はまた 同じ今を選んだ


どこにでもある様な 明日も見せてやれないけど

破り捨てた昨日に 描いた未来


かざした手のひらから この願いよ届け

大事なもの犠牲にして 夢なんか語れない

何度夜が来ても どんな朝が待ってても

この手だけは離さない もう二度と迷わないから


果てしない道に 足跡を残すように

少しずつ 少しずつ

二人で歩いて行こう


2人覆う ピンクの鱗粉

振り向く互いに目でリンク

これがまさしくSuper Nova

朝髪のにおいにクラクラ

君の目 不思議とね

ちゅう したくさせる

耳元指をそっとおく 僕の心臓バクハツ

大人になって君を明日 抱く


握った手のひらから この想いよ届け

言葉だけじゃ伝わらない 優しさがここにある

右手の温もりは どんな時もずっと守り抜くから

その笑顔は 失くさないでいて欲しい


遠回りしながら 肩を並べて見上げてる

星一つ無い空が やけにきれいに見えた

そこに君がいたから


人それぞれの愛の形

人それぞれの愛の交ざり

粉雪より小春日和

暖かな胸に育つ木の実

提供: うたまっぷ