歌詞

SILVER SNOW

DEEP

作詞
TAKE from Skoop On Somebody
作曲
JiN

「大丈夫だよ」と明るく振る舞う声 あいかわらず下手だね

目と目を合わせば 想いは手に取るほど 理解(わか)りあえるいまでも


閉じていた季節が巡(まわ)り始めて ざわめきが止まらない


銀色の雪のような 純粋な気持ちのまま

あんなに誰かを好きだった あの日々をいまでも忘れない

星の見えない空から 降りそそぐこの光が

すべてを受け止め 抱きしめたら

もう一度 理解(わか)りあえるさ きっと


何も恐れずに互いを求め合った頃には 戻れないけど

通り過ぎてきた 痛みや涙の分 もっとあたためあえる


閉じていた時間が回り始めて ときめきを隠せない


いつか夢見たすべてを 一緒に叶えて行こう

どこまでも続く足跡を 一歩づつ確かめ合いながら

思い出のあの空から 降りそそぐこの光が

これからもずっと 消えないように

もう一度 信じ合えるさ きっと


何も言わずに 何も聞かずに ただそばにいるだけで

最初の恋がいま 最後の恋に かわる軌跡 感じて 感じて


銀色の雪のような 純粋な気持ちのまま

あんなに誰かを好きだった あの日々をいまでも忘れない

星の見えない空から 降りそそぐこの光が

すべてを受け止め 抱きしめたら

もう一度 理解(わか)りあえるさ きっと

もう一度 信じ合えるさ あなたと

提供: うたまっぷ