歌詞

青瞬

PENGIN

作詞
PENGIN
作曲
PENGIN

僕は早く大人になりたくて バカみたいな日々を過ごしていて

放課後なんて待てずに フェンス越えて 自由探し求めていて

ドキドキしながら成人雑誌を開いて 袋とじに心奪われて

頭の中は 不純だらけさ 僕をどうにかして お姉さん教えてよ…


『周りの友達受験や恋に馴染んで 楽しそうだよ』

『僕も仲間に入れてよ 青春の光を浴びたいよ』

コンプレックスだらけさ それでも良かったんだ

あの日の僕に 今久しぶりに 会いたい…


真っ白な夢の中 はしゃぎ回った日々は 君との青い想い出

目を閉じて寄り添った 当たり前の時間が 今も胸に残るよ

息を吐く事さえも 忘れて紡ぎだせば ボクらの青い想い出

溢れだす 懐かしい 淡く優しい匂いが 次々巡りゆくよ


忘れもしない俺の青春 LPに合わせRAPの練習

公園でバスケ仲間とNICE SHOOT STREET LIVE増えてく観衆

毎日楽しくてしょうがない 甘酸っぱい成功と失敗

繰り返せ 1タイム! 2タイム!! 3タイム!!!

可能性は自由で無限大!!!!!!!!!!!!!

夕日、浴びながら競い合った 朝日、昇るまで語り合った

アクセルまわす50ccあれば何処までも行ける気がしてた!!

あの日、告白した大好きな子 見事にフラれ少し泣けたよ

でも集まる仲間とキンタコ食って笑えば ん~最高


真っ白な夢の中 はしゃぎ回った日々は 君との青い想い出

目を閉じて寄り添った 当たり前の時間が 今も胸に残るよ

息を吐く事さえも 忘れて紡ぎだせば ボクらの青い想い出

溢れだす 懐かしい 淡く優しい匂いが 次々巡りゆくよ


過ぎて行く日々の中でも

目の前は 平面か? 立体か? いつもどこか求める一体感!

限りある時間の中で

そうだからこう言う 一度の人生こそが青春!!!


真っ白な夢の中 はしゃぎ回った日々は 君との青い想い出

目を閉じて寄り添った 当たり前の時間が 今も胸に残るよ

息を吐く事さえも忘れて 紡ぎだせば ボクらの青い想い出

いつの日も いつまでも 永久に輝く光は 瞬き続けてるよ

提供: うたまっぷ