歌詞

ホタル

Half-Life

作詞
上里洋志
作曲
Half-Life

揺れる遠くの街

肌にじむ汗

へばりつく髪

歪んだ


笑顔の裏側

溶けた氷菓子

消えた陰

うろ覚えだけ残る


ヒグラシとカゲロウ

狂想曲が鳴る

歪む太陽の音

踊り狂う木々達よ


遊び疲れたなら

眠ろう

淡い夢を癒した


ゆらり ユラリ ゆらり


今からどこへ行こうか?

もう闇にのまれたのか?


虫達は鳴くのをやめ

また夜へと光りだした


また淡く淡く

深い夜の底に向かって

はかなく弱くてもいい

ここに居ると光る


絶えず照らす先

まだ僕らにはまぶしい

踏み出したさよならは

楽になれる最後の願い


揺れる遠くの街

肌にじむ汗

へばりつく髪

歪んだ


誰かの鳴き声

火照る肌のあと

べとついた

うろ覚え カゲモヨウ


どうか気づいて 生きる意味

その答え向かうべき終わりはドコ?

いまだ鮮やか 目を閉じて夢に見た

目蓋の裏焼き付けた光


虫達は鳴くのをやめ

また夜へ導き出した

光だした


また淡く淡く

深い夜の底に向かって

はかなく弱くてもいい

ここに居ると光る


絶えず照らす先

まだ僕らにはまぶしい

踏み出したさよならは

楽になれる最後の願い

提供: うたまっぷ