歌詞

ユメノカケラ~Pieces of a dream~ feat. Heartbeat&CO-KEY

mc2

作詞
Tetsuro Aso
作曲
Kazunori Fujimoto/CO-KEY

ハンパな夢のひとカケラが

不意に誰かを傷つけていく

臆病なボクたちは 目を閉じて離れた

キミに言いそびれたことが

ポケットの中にまだ残ってる

指先にふれては 感じる 懐かしい痛みが


あれからどんくらい?

いまだに見えないゴールライン

それでもBaby girl , Don't cry

夜明けはそんなに遠くない

だってキミがくれた 夢のカケラ

それが大空に虹を架けた

(So this time) オレが捧げよう

あの続きのメロディを奏でよう


デタラメな夢を 好き勝手ばらまいて

オモチャにして いつまでも遊んでいた

「見え透いた明日が一番くだらない」と

はしゃぎながら 気ままに生きたあの頃


せめてボクたちが 一度背を向けたら

二度とは戻れない場所なんだと 知ってたら


ハンパな夢のひとカケラが

不意に誰かを傷つけていく

臆病なボクたちは 目を閉じて離れた

キミに言いそびれたことが

ポケットの中にまだ残ってる

指先にふれては 感じる 懐かしい痛みが


Don't stop Don't quit Keep on

Keep walking Come on

Don't stop Don't quit Keep on Keep walking

Let's go!


何かに近づくために 歩いたのか

遠ざかるために ただ歩いてくのか

あの時のことも あれからのことも

間違ってなかったのか ホントはまだ知らない

強がるわけじゃないんだけど

立ち止まっちゃいけない気はしてる

想い出のボクたちを 責める気はないから

キミが置いてったコトバだけ

ポケットの中で握りしめた

手のひらになじんだ感触を 忘れたくないから


「今さら」だけど「今なら」言える

キミという強い味方が

ずっとそばにいたからこうして

諦めずにやれてる本気で

あん時に キミと繋いだ手

その温もりが つらい場面 or

立ちはだかる 向かい風

でも 思えた "I can fly again!"

So こらえた あの涙も

きっと明日を 紡ぐ足跡

I realize 過去には戻れない

でも世界に一つのこの出会い

それこそが 夢のカケラだった

そう気づいたからこそ止めなかった

だからそう決めた もう一度

また笑顔で会えるように生きよう

提供: うたまっぷ