歌詞

月の裏の鏡

大橋トリオ

作詞
micca
作曲
Yoshinori Ohashi

銀の長い鬣

白い夜風にそっと揺れてた

今になって傷ついた果実

僕の手のひら命を宿す

海の上の船出待つように

ただ波は今鼓動刻んで行く

ああどうしてどうして

胸が痛むのか

あなたを知ったその日から

優しさ溢れ出してゆく

眠りから目覚めた魚達が

泳いでゆく美しい海の果て

遥か彼方へ


嘘をついてしまった

人は何を失うのだろう

時を読めずに進んだ羊

いつの間にか群れを外れた

月の裏で鏡を見つけた

まだ何も映らない孤独な夜

ああどうしてどうして

聲は届かずに

暗闇の中で再び

静かに胸で叫んでも

行き急ぐあなたは何処へ行くの

風の様に美しい空の果て

遥か彼方へ


ああどうしてどうして

胸が痛むのか

あなたを知ったその日から

優しさ溢れ出してゆく

眠りから目覚めた魚達が

泳いでゆく


ああどうしてどうして

聲は届かずに

暗闇の中で再び

静かに胸で叫んでも

行き急ぐあなたは何処へ行くの

風の様に美しい空の果て

遥か彼方へ

提供: うたまっぷ