歌詞

1CW3

ワカバ

作詞
ワカバ
作曲
ワカバ

クリアケース 教科書つめこんで 歩いた高田馬場を

ギターケース今はぶら下げて変わらぬ景色 アイツ元気かな

茶髪ロン毛色黒 遅刻いねむり補習に早退

名前はあっちゃん 道端でバカやったり夢語ったり


「おれ彼女出来てさ そろそろ大人にならなくちゃね」

あろうことか まさかの変わりようで

短髪 無遅刻 無欠席


ぼくらのGOALはまだ遠く いつかは別々になるけれど

繋がって 繋がって 繋がっていられると思った

夕暮れの人波新宿で ビラ配りのバイト続けて

夢のため走ってる 君の姿はまぶしかったんだ


二倍ジャンボラーメン 誰が早く食べれるか競い合った

猫舌だと言いながら 君は ダントツのスピードで完食だ

「サヨナラね」 彼女の言葉に 泣き暮れる僕に

何も言わず肩を貸してくれて ホント助かったよ 今も覚えてるよ


「おれ卒業したらさ もうひとつ学校行くんだ」

本気の顔に 驚かされて

やること成すこと まっすぐで


ぼくらのGOALはまだ遠く いつかは別々になるけれど

繋がって 繋がって 繋がっていられると思った

仕事が忙しいってことや タバコやめようとしていることも

かわらずに頑張ってる 君のウワサは励みになるよ


僕らがまた笑えますように 君とこの場所で会えますように

繋がって 繋がって 繋がっていられると思うんだ

今だって 今だって 今だって 繋がってるんだ

今だって 今だって いつだって 繋がってる

いつだって.....

提供: うたまっぷ