歌詞

想い出

ONE☆DRAFT

作詞
LANCE
作曲
LANCE/SALTRIVER

涙を返す場所があるなら

どれくらい悲しみも切なさも完済してる?

何も見えない、何も聞こえない映画みたいに

もどかしさだけが繰り返されてく


いつも必要な時程、君を頼らずにいたね

だから何が優しさかもわからないまま、独りになる

今考えれば考える程に思い当たる想いが

苦し紛れに、この胸を締め付ける


嬉し涙も誰よりもは要らない

嬉しい話も何よりもは知らない

ただただ君と逢える一瞬の奇跡なら奪いたい


溢れ返る人並みに洗われて

紛らわすだけの夜のネオンと飾り

吸い込まれて何も見えなくなりそうで

毎晩、代り映えのない想いを馳せる


忘れられない程、大切な思い出達は

幸せを感じた時にも、時に切なくさせる

なんでこんなキレイな景色をこんな星空を

わざわざ車を走らせて、僕は探すんだろう?


嬉し涙も誰よりもは要らない

嬉しい話も何よりもは知らない

ただただ君と逢える一瞬の奇跡なら奪いたい


悲し涙はなるべくより要らない

悲しい話もなるべく知りたくない

でもでも忘れるくらいなら

隠し事ででも捨てたくない


それ程に・・・ それ程に・・・

提供: うたまっぷ