歌詞

EUPHORIA

柴咲コウ

作詞
柴咲コウ
作曲
内澤崇仁

光り輝くダイヤモンド

私はそうはなれない

磨かれるその前に

闇に転がった原石


私を傷つけた

その口唇を喉元を

切り裂いても

事実は消えないの


だから私は泣くの

乾いた声上げるの

どんなに強く抱いても

元には戻らない


逃げ出せないこの世の不条理

それは永遠か幻か

満たされず掴み取れぬ安らぎ

残された術はなにかを求めること


そして愛を真実の愛を

交わす言葉以外に

決して切れぬ見えない糸を

探し続けてはくちづけで

確かめ合う日々


そう あのときのあなたを

今までの私を

全てを手放そう

もう 終わりにしよう


だから私は赦すの

笑って赦すの

秘密を暴いても

爪たてたとしても

この声や指が身体が心が

哀しむだけだから

提供: うたまっぷ