歌詞

BUNNY LOVE

BREAKERZ

作詞
DAIGO
作曲
AKIHIDE

月明かりに 浮かぶシルエット

君はBUNNY GIRL 万年発情期?

小悪魔みたい 無垢な顔して

「いつでもどうぞ■」それは反則でしょ


夜行性の うさぎのように

飛び跳ねたい 君を捕まえたいよ

蝶ネクタイと タキシードで

エスコートしたい 僕たちの愛の巣へ


抱きしめたい抱きしめたい今

キスをしたいキスをしたい今

やわらかな首筋に

赤い刻印(あざ)を散らして


追いかけて逃げられて CRY

誘われてかわされて WHY

後ろから飛び乗って

狂ったように貪って


無邪気にそっと手を絡ませて

思わせぶり 濡れた上目遣い

尻尾ふりふり 弄ばないで

草食系の繁殖力 ナメないで


全部脱いで 全て見せて

その心も その両脚(あし)も開いて


捕まえたい捕まえたい BUNNY

何度でも何度でも HONEY

後ろから突き上げて

めちゃくちゃに汚して


止まらないもう止められない

制御不能 暴走ビースト

君の中 種蒔いて

何もかもぶちこんで

野生に還れ

溺愛 BUNNY LOVE


いつだって僕らはそう

理性という檻の中で

愛が欲しいと泣き叫ぶ獣


「死んじゃうから一人にしないで…」


抱きしめたい抱きしめたい今

キスをしたいキスをしたい今

思い切り噛みついて

悲鳴のように喘いで


追いかけて逃げられて CRY

誘われてかわされて WHY

繰り返す 獲物狩り

さあ標的(まと)を狙って


捕まえたい捕まえたい BUNNY

何度でも何度でも HONEY

その顔にその胸にその髪に

その口に乱射して


野生に還れ

野獣に戻れ

おかえりなさい

激愛 BUNNY LOVE

提供: うたまっぷ