歌詞

Winter Moon

NEWS

作詞
miho sumita
作曲
藤末樹

月灯り照らす 寂しげなシルエット

北風が胸かすめる

せまい部屋の中 ただようコーヒーの

ため息と冬の香り


消えてしまいそうな はかない笑顔に

ふたりの秩序が 崩れ落ちてゆく

震える瞳も こぼれた涙も

すべて奪いたい


もっと深く口づけて 吐息を聴かせて

濡れた指を絡ませて 夢中で感じて

「夢の中へ連れてって ずっとそばにいて」

傾く月影 踊る

winter moon


紅く色づいた 公園のベンチ

携帯はまだ鳴らない

雨露に光る 鮮やかな落ち葉

肩の上ひらりとまる


溶けてしまいそうな 甘い温もりが

会えない時間も 心強くする

叶わぬ恋でも 届かぬ愛でも

あなたに溺れたい


もっと深く口づけて 吐息を聴かせて

濡れた指を絡ませて 夢中で感じて

「夢の中へ連れてって ずっとそばにいて」

傾く月影 踊る

winter moon


もっと深く口づけて 吐息を聴かせて

濡れた指を絡ませて 夢中で感じて

結ばれない運命(さだめ)なら この息をとめて

星になって見守るよ

winter moon

提供: うたまっぷ