歌詞

ペダルマシンミュージック

フラワーカンパニーズ

作詞
鈴木圭介
作曲
鈴木圭介

ゆるやかに駆け抜ける 自転車で

いつまでもどこまでも 風を感じて走る


目を閉じて振り向いて 手を振って

サヨナラとつぶやけば 少しだけ軽くなる


僕ら もう 子供には帰れない

空はいつしか 遠く 遠く


ペダルマシンミュージック ゆっくりあせらずに

ペダルマシンミュージック 自分だけのリズム

ペダルマシンミュージック 車じゃ見落としてしまう

ペダルマシンミュージック 日々の匂いを感じていこう


着古したTシャツの 袖のような

やわらかい優しさを いつまでも探してる


あの頃に 見えていた景色より

コクのあるこの世界 味のあるこの世界


僕ら いつも 後悔ばかりして

空はいつしか 遠く 遠く


ペダルマシンミュージック ゆっくりあせらずに

ペダルマシンミュージック 自分だけのリズム

ペダルマシンミュージック 車じゃ見落としてしまう

ペダルマシンミュージック 日々の匂いを感じていこう


僕ら いつか 何もかも枯れていく

夢を そばに もっともっと


ペダルマシンミュージック ゆっくりあせらずに

ペダルマシンミュージック 自分だけのリズム

ペダルマシンミュージック 車じゃ見落としてしまう

ペダルマシンミュージック 日々の匂いを感じていこう

提供: うたまっぷ