歌詞

願イ型紋白蝶ガ宙ヲ舞ウ

LAST ALLIANCE

作詞
MATSUMURA
作曲
MATSUMURA

埃まみれのオルゴール

錆かけのゼンマイを巻く

月の魔力に導かれる

ひび割れた物語


屋根裏部屋に眠る絵本

モノクロームの単色の表紙

奇跡のページから飛び出す

さなぎの鼓動は三拍子


交わらないポリリズム

異拍子達の悪戯

それでもさなぎは殻破り

凛とした羽根を広げ

窓をすり抜けて

夜に溶けた


願いを模る紋白はやがて宙を舞い

遥か彼方の窓を目指し漂う

幾億の流れ星が紋白の羽根を打ち抜いて

光の粉落として息絶えるのでしょう


12月の冷たいコンクリート

ちぎれた羽根に積もる雪

君の窓はすごく遠い

疲れ果て止まる鼓動


諦めの五線譜 切り裂いて 切り裂いて

もう一度夜越えて 辿り着け 辿り着け


願いは何度でも紋白に姿を変え

遥かあなたの窓を目指し漂う

信念の隣にだけ降り注ぐ奇跡の音

月の魔力を浴びて蘇る鼓動

提供: うたまっぷ