歌詞

誘惑ブギ

OKAMOTO'S

作詞
オカモトショウ
作曲
OKAMOTO'S

ロウソクの灯り 街のネオン

うろつく男 照らし出す

危険なサイン 危ないシグナル

感じながらも歩いてく 奥へ奥へと


金が動く音がする ジャラジャラ汚い音が

体中塗りたくった あやしい液体舐めてる


甘い香りと 白い指先で

おいでおいでと 誘い続けてる


誘惑ブギ


靴音 アスファルト 跳ね返る

出る杭 打つ音によく似てる

あらがうほどに さからうほどに

女は声殺し 指をさして 鼻をつまむ


金が動く音がする ジャラジャラ汚い音が

変わるとき 終るとき 始まるとき わかるとき


想っても無い 言葉を使って

優しいね あんたを誘ってる


誘惑ブギ


あんたのまわりの奴らが狂っているのか?

いや、違う。あんたが一人きり狂っちまってるだけなんだ

提供: うたまっぷ