歌詞

裏切りの街

Crystal Boy

作詞
Crystal Boy
作曲
Crystal Boy/Yuichiro Hikie

いつも通りいつもの様な昼さがり いつもよりどっか静かな日

自宅大須から向かうBPM 観音はいつも通り道で

歩いてりゃ会う 誰や彼やと 半分は誰が誰かさえわからない

自転車で向かうにゃ好都合 移転した本町沿いZebra柄のビル

まだお昼と夕方の間 皆デキるで言う事もないさ

今日も抜かりないマッキー&ルリ ネット注文すでに発送済み

NYから来たニューアイテムはるばる ようウチに来たなハグしたくなる

カワイコちゃん達はすぐいなくなる それが世の常どんな世界も

一番最初に買い物するのがOwnerの醍醐味 新作もタイトに仕上げてきた

あそこのLongcoat&ShirtをGet そして切り上げ

LadyとDinner 久しぶりだ くるもんがキタ じゃあ、また次な

珍しく早めに帰宅 10時半 家を空けてたの 5~6時間

カギ開けようとすりゃ何故か開いてる そんな筈がない何故か開いてる

開けたDoor 広がったのは ありえない程に散らかったMy Room

Cartierの時計 VuittonのCarry VuittonのBag Bag一つとない

マジかよマジでこんなのありえねぇ パニクり過ぎて逆に冷静


捨てたもんじゃねぇなら 捨てられてる 世知辛い裏切りの街

汗水どんな出しても 報われるかわからないこんな街さ

クソったれ人生 クソったれ人生 何かが俺らを虐げる

クソったれ人生 クソったれ人生 涙は堪えりゃいいだけ


自分以外でもあるぜ他にも 身の回りだけでも2人も

1人は知り合いのカワイコちゃん もう1人は昔の彼女

昔 互いに楽じゃないが 金もないが笑い合える2人暮らし

まだ夢を諦めたくないと 俺はしがないアルバイト

彼女はOL 忙しそうで 8時を超える事だってしばしば

俺が終わんの早けりゃ買い出し 夕食作って待っていました

ないな連絡 響く電話 出りゃ彼女は何故だか泣いてる

どうしたどうした「、、、、、」近くの交番に来て欲しいらしい

悪い冗談 どうなっとんだ 何があったんだ 止まらん胸騒ぎ

ついた交番 泣いて混乱してる彼女に変わって警官

「ひったくりですよ、ひったくり」言葉無くし立ち尽くす俺

破れたジーパン 滲んでる血 なんて言葉かけてやりゃ良い?


捨てたもんじゃねぇなら 捨てられてる 世知辛い裏切りの街

汗水どんな出しても 報われるかわからないこんな街さ

クソったれ人生 クソったれ人生 何かが俺らを虐げる

クソったれ人生 クソったれ人生 涙は堪えりゃいいだけ


自分の城さえ守りきれない 好きな人さえ守ってやれない

俺に何の価値がある? 勝ち上がろうとしても避けれんハプニング

這い上がろうとしても 這い上がれん こんなにも辛い中で

持てるか 夢や希望 人は人 他人事なら笑って聞いてくれ

提供: うたまっぷ