歌詞

はやぶさ

つるの剛士

作詞
つるの剛士
作曲
山田竜平

何億キロも離れたって

夢の欠片を届けたい

デカイ壁に邪魔されたって

最後まで諦めない


生まれた意味を知りたくて

未知なる場所(ホシ)を探るんだ

それがこのボクに与えられた

挑戦を引き受けろ


他の誰もまだしてないよ

怖くて少し震えるけど

みんなの思い勇気に変えて

飛び立つぜ大宇宙(おおぞら)へ


オレの唯一の燃料は

未来への希望だけさ

要らない荷物ぜんぶ捨てて

必ず最後まで飛び続けるよ


踏み出す一歩勇気持って

ココロの声にまっすぐに

どれだけカラダ壊れたって

最後まで諦めない


右も左もわかんなくて

暗闇の中さ迷うけど

とりあえず光みつかるまで

運に身を任せりゃいい


予定通りにはいかなくて

少し時間もかかるけど

必ず元気に戻るから

心配はいらないよ


旅立つとき託された

この小さなカプセルに

超大きな夢を載せて

使命果たすまで倒れやしない


何億キロも離れたって

夢の欠片を届けるため

デカイ壁に邪魔されたって

最後まで諦めない


人間はいつも前ばっか

進み続けるナゼなんだろう

ボクがもし星と消えたって

この思いは永遠に‥


何億キロも離れたって

夢の欠片を届けるため

デカイ壁に邪魔されたって

最後まで諦めない。。

提供: うたまっぷ