歌詞

BOLERO

BUCK-TICK

作詞
今井寿
作曲
今井寿

da dubida dubida dida・・・


生まれる前は きっと 俺たちは星だった

たぶん ほら そう アンドロメダ辺りだっけ


生まれる前は きっと 俺たちは星だった

何も無くて 安心して 夢を見てた


抱きしめたら ひとつ こぼれた

笑っても 笑っても 止まらない


風が吹いている 君の瞳 髪の色 唇

だんだん 透けてく 笑ってよ


風が吹いている 君の気配を感じて見上げる

アンドロメダで ねえ 笑ってよ


ねえ 笑ってよ


da dubida dubida dida・・・


君の命は風 愛しい鼓動はボレロ

夢は蕾 いつかひらく きれいな花


抱きしめても 離さなくても

つかんでも 叫んでも サヨナラだ


笑っても 笑っても あふれてく


風が吹いている 君の瞳 髪の色 唇

だんだん 透けてく 笑ってよ


風が吹いている 君の気配を感じて見上げる

アンドロメダで ねえ 笑ってよ


風が吹いている

だんだん 透けてく


風が吹いている

アンドロメダで ねえ 笑ってよ


ねえ 笑ってよ


da dubida dubida dida・・・

提供: うたまっぷ