歌詞

花鳥風月

吉田山田

作詞
吉田山田
作曲
吉田山田

愛する人に 先立たれるってのは

一体どんな 気持ちなんだろう

僕にはまだ まだ分からない

ここにある 愛の意味すら掴めてないから


でも今 君の隣にいること

間違いじゃないから

強く その手掴むよ


例えば君が花ならば 僕は光になって君を照らそう

例えば君が鳥ならば 僕は空になってずっと見守ろう


僕らが抱えてる 「心」ってのは

簡単に 折れてしまうものだから


もし明日 僕が死んでしまっても

後悔のないよう

今 強く抱きしめるよ


例えば君が風ならば 僕は季節になって君に染まろう

例えば君が月ならば 僕はウサギになってずっとそばにいよう


例えばそれが愛ならば 僕は全てをかけて君を守ろう


花でも 鳥でも 風でも 月でも

提供: うたまっぷ