歌詞

ダイジョーブ

吉田山田

作詞
吉田山田
作曲
吉田山田

焼きすぎたフランスパンを 今日もまた僕はかじってる

もう笑えるくらい ブサイクな一日が始まる

駐輪場 いつも通り鍵を忘れてきて

急いで家に取りに帰ったら カバンを忘れた


もしもキミが亀みたいに

うさぎに追い抜かれたって

ひたすらゴール目指せばいいんだよ

キミだけのトロフィーがきっと 待ってる


「ダイジョーブ。」

100回やり直したっていいんだ

でもいつも100%で輝くんだ

キミじゃなきゃ出来ないことがあるんだ

それを忘れないための 応援歌


土砂降りの雨の日には いつも傘を忘れて

買ったばかりの100円傘も もうどっかいった


例えばキミがダメな奴なら

世の中ダメな奴ばかりさ

その色が違うから面白い

いらない色などないよ 一つも


「だからこそ。」

100点はもらえなくたっていいんだ

でもいつも100%で輝くんだ

キミという光は一つだけなんだ

その笑顔だってこの世に一つなんだ

あきらめないで きっと ダイジョーブ


「ダイジョーブ。」

100回やり直したっていいんだ

でもいつも100%で輝くんだ

キミじゃなきゃ出来ないことがあるんだ

それを忘れないための 応援歌

あきらめないで 絶対 ダイジョーブ

提供: うたまっぷ