歌詞

星の海

YO-KING

作詞
YO-KING
作曲
YO-KING

ためらいがちに 君の名前を呼んだ夜を越え

渇いたトリは 時々雨に濡れ お陽さまを浴びた


きっと夜は 全てを知っていて

何も言わず ほほえむだけ

君とぼくは ひとつになって

星の海に 溶けてゆくのでしょう


ゆっくりと歩く君の背中に 天の川は揺れ

はだしの月は夜風と遊び 天空に落ち着く


そっと夜は ぼくらを包み

何も言わず ほほえむだけ

君とぼくは 同じゆめを

星の海に 流しに行こう


明日の朝 君と二人で

まよわないよ 急がないよ


ためらいがちに 君の名前を呼んだ夜を越え

ゆっくりと歩く君の背中に 天の川揺れた


そっと夜は ぼくらを包み

何も言わず ほほえむだけ

君とぼくは 同じゆめを

星の海に 流しに行こう


きっと夜は 全てを知っていて

何も言わず ほほえむだけ

君とぼくは ひとつになって

星の海に 溶けてゆくのでしょう

提供: うたまっぷ