歌詞

デフォルト

加藤英美里

作詞
只野菜摘
作曲
西岡和哉

何回も言わせないで

ちょっと 声が細いのは、デフォルト

一度しか言わないから

いつも忘れないで


大好きと 伝えきれなくて

キライがわの態度にころんだ


私だけの行間を

じょうずにつかまえて

頬を染めたのは茜色

ずうっと凍りついていた、

言葉の首飾り

とけて 散らばった

拾うのよ

きみの勲章 だいじにして


難解な ハートだから

もっと いじめたくなるの、デフォルト

純度だけ追求する

愛をテストさせて


見せかけの けわしさの山を

のぼる きみを 拒んでしまった


風がびゅんと吹いてくる

夕陽のシルエット

きみは負けないで 這い上がる

私だけの行間を

じょうずにつかまえて

頬を染めたのは茜色

へんね、私は泣いたりしない


風がびゅんと吹いてくる

夕陽のシルエット

きみは負けないで 這い上がる


私だけの行間を

じょうずにつかまえて

頬を染めたのは茜色

ずうっと凍りついていた、

言葉の首飾り

とけて 散らばった

拾うのよ

きみの勲章 だいじにして

提供: うたまっぷ