歌詞

2人のストーリー

YUKI

作詞
YUKI
作曲
飛内将大

待ち合わせはローソンで おにぎりを2つ買って家

繋いだ指を ワンス・モア・タイム 行き止まりで口づけしたんだ

君の機嫌は天気雨 どしゃ降りなら中央線で

胸元に落ちた花びら 季節はもう2回目の春だった

手作りの祭壇に 花を飾りましょう

ディング・ドング

電車は走る 雲の影を見た

君を想い 幸せを願い 暮れゆく黄昏の中にいた

生きてる それだけが 代わりのいないストーリー

いつまでも君の横顔を見てた

角の犬に吠えられて 銭湯の湯は熱すぎて家

浮気をしては仲直り そしてそれは酷い間違いだった

暮らし始めたら 何かが変わるような気がした

君の古着のスカートをたくし上げたら

愛を じれったいような愛を 渡しあった夜は薔薇色

物語りは続く 2人の思い通り

最後のページ 開かれないストーリー

ただ君を想い 幸せを願い 暮れゆく黄昏の中にいた

生きてる それだけが 代わりのいないストーリー

いつまでも君の横顔を見ていた

提供: うたまっぷ