歌詞

七色 秋祭り

Billion Hit Works

作詞
花衣
作曲
corin.

あの子を思い出した

夜店の明かり 笑顔の少女達


あの日 お揃いのかんざし

神社中を夢中になって

駆け回っていたね


あともう少しで転校すること

打ち明けてくれた涙 吹き消すように

いつまでも にぎやかな夜 消えないように


ててんつく てんててんつく てんてんてん・・・

色とりどりになって

キラキラ小さな夜遊び

ああ 七色 秋祭り

花火 金魚 綿菓子

あれもこれもはしゃいで

ドキドキ小さな高鳴り

ああ 最後の秋祭り

もういない 遠い笑顔達


あの子を思いながら

夜店の長い列 ひとり辿った


あの日 自分の涙より

零れかけた私の涙

ハンカチくれたね


あともう少しで転校するなんて

信じたくなくて 涙 おどけたのに

淋しさは にぎやかな夜 忘れたいのに


ててんつく てんててんつく てんてんてん・・・

心まで彩って

ふわふわ儚く咲いた

ああ 七色 秋祭り

リンゴ飴 カキ氷

何もかもきらめいて

だんだん儚く溶けた

ああ 最後の秋祭り

もういない 遠い涙達


見上げた黒い空

星が見えなくたって

キラキラ今夜も灯るよ

ああ 七色 秋祭り

もういない 遠い笑顔達


ててんつく てんててんつく てんてんてん・・・

色とりどりになって

キラキラ小さな夜遊び

ああ 七色 秋祭り

花火 金魚 綿菓子

あれもこれもはしゃいで

ドキドキ小さな高鳴り

ああ 最後の秋祭り

もういない 遠い笑顔達

もういない 遠い涙達

提供: うたまっぷ