歌詞

海の兄弟

北島三郎/鳥羽一郎

作詞
原譲二
作曲
原譲二

一、

▲ふたつ命を △ひとつに重ね

□夜明け間近の 船が出る

△海が暴れて 時化(しけ)ようが

▲ガキの頃から 慣れっこさ

▲ドンと来い △ヤンサノエ

□海の兄弟にゃ ゆりかごさ


二、

▲俺の合図は △俺(おい)らが受けて

□親父仕込みの 網を打つ

△荒れる潮路(しおじ)は なおさらに

▲漁師根性の 血が騒ぐ

▲ドンと来い △ヤンサノエ

□海の兄弟にゃ あたりまえ


三、

▲大漁印の △旗をなびかせ

□急ぐ船足 波柱

△陸(おか)じゃ女房や 子供らの

▲可愛い笑顔が 瀬に浮かぶ

▲ドンと来い △ヤンサノエ

□海の兄弟にゃ 夢がある


▲→北島

△→鳥羽

□→二人

提供: うたまっぷ